×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップ > 積水ハウスの技術力

スポンサードリンク

積水ハウスの技術力一覧

積水ハウス サステナブルデザインラボラトリー

積水ハウスは、次の世代の家づくりを提案する研究施設「サステナブルデザインラボラトリー」を開設しました。ゆったりではない、はんなりする家。快適だけではない、すがしい家。四季を住む家、時の流れを住む家。そんな思いをテーマに取り組みを進めています。この研究施設は2つのラボで構成されています。ひとつは「サス

積水ハウス サステナブルデザインラボラトリーの続きを読む>

積水ハウス 制震システム「シーカス」

積水ハウスの「シーカス(SHEQAS)」は、「耐震構造」「制震構造」を併せて採用した独自の地震動エネルギー吸収システム。建物の揺れにブレーキをかける特殊ダンパーをK型に組み込んだ「シーカスフレーム」を、耐震構造である耐力壁の中に組み込むという、いわば積水ハウス独自の「耐震構造+制震構造」の二重のブロ

積水ハウス 制震システム「シーカス」の続きを読む>

積水ハウス 安心・安全・快適性能

■基礎・構造ユニバサルフレームシステム    積水ハウスは、ブレースをX字型に組み入れた耐力壁を建物全体にバランスよく配置し、地震などによる建物への荷重を分散。構造体モデル破壊実験では、震度7(応答加速度1000ガル)相当の力にも耐えることを積水ハウスは検証しています。

積水ハウス 安心・安全・快適性能の続きを読む>

積水ハウス 独自の構法システム

100家族100様のニーズを受けとめる積水ハウス。1棟、1棟プランが違う「邸別設計」を基本にした、積水ハウス独自の3つの構法システムで、どの1棟にも同じ高い安全性と快適性を実現しています。積水ハウスが開発し、工業化住宅として公的認定を取得している鉄骨構造の2階建て住宅用「ユニバーサルフレーム・システ

積水ハウス 独自の構法システムの続きを読む>

積水ハウス 先進技術

地震に耐える家から地震を免れる家へ。積水ハウスの「免震住宅?」は震度7の揺れを震度3?4に低減します。    ボールベアリングを組み込んだ「免震支承」や揺れを減衰する「免震オイルダンパー」の働きで、大きな地震に耐えることができます。    

積水ハウス 先進技術の続きを読む>

このページのトップへ↑

カテゴリー