×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top > 積水ハウスの技術力 > 積水ハウス 制震システム「シーカス」

スポンサードリンク

積水ハウス 制震システム「シーカス」

積水ハウスの「シーカス(SHEQAS)」は、「耐震構造」「制震構造」を併せて採用した独自の地震動エネルギー吸収システム。建物の揺れにブレーキをかける特殊ダンパーをK型に組み込んだ「シーカスフレーム」を、耐震構造である耐力壁の中に組み込むという、いわば積水ハウス独自の「耐震構造+制震構造」の二重のブロック構造です。

この積水ハウスの「シーカスフレーム」を耐力壁の一部に組み込むことで、震度7クラスの地震にも十分なブレーキがかかります。そして建物変形量を約半分におさえるとともに、住宅の内外装への被害も最小限におさえてくれるのです。

積水ハウスの制震システム「シーカス」は、イズオーダー(IS ORDER)」と「ビーエコルド(Be ECORD)」に標準搭載されています。積水ハウスのこのシステムが、業界初、2つの大臣認定を同時に取得しました。
カテゴリー